あなたを愛してくれる人結婚しますか?

「私、モテないんですよお」と公言する女性は、とてもたくさんいます。私の知り合いにも、そう言って嘆く女性がおります。しかし、私の目には、とても魅力的に見えるんですね。

そこで、よくよくお話を伺ってみると、言い寄ってくる男はたくさんいるのです、やはり。しかし、彼女自身が好きになった男から結婚を言い出されないのであれば、それは「モテる」ことにならないのだというのです。

たしかに、興味のない男から、いくら惚れられでも、嬉しくないのかもしれません。しかし、自分を誘ってくれもしない男を、追いかけまわす不毛な努力をするより、自分を愛してくれる男の人に対して、その婚活にこたえてあげるほうが、ずっと幸せになれるのではないでしょうか。

彼があなたのことを大好きなら、あなたもその愛情にちょっぴりこたえてあげればいいのです。絶対に振りむいてくれない男を、いつまでも追い求めるよりも、そのほうが幸せな結婚ができます。

私たちは、「結婚は苦痛を伴うもの」という、誤った幻想におかされています。簡単に手に入るような愛情は、嘘っぱちに見えるのかもしれません。そこで、わざわざ、自分の手に届かない人を、愛そう、愛そう、と努力するわけです。そのため、自分を好きだと言ってくれる男の人とつきあうことが、あまりに手軽でつまらない恋愛をしているように思われてしまうのかもしれません。けれども、そんなことはないんですよ。

『理想の男性と結婚するためのおの法則』という本を読むと、今まで無視してきた恋愛対象外の男の中にも、イイ男はたくさんいるはずです、というアドバイスが載せられています。もちろん、あなたを好きだという男なら、だれでも好きになれと言っているわけではありません。

相手を選別することも必要でしょう。しかし、何も考えないうちに「ごめん、私、あなたのこと好きになれないから」とか「好きな人いるから」といって、すぐに拒絶してしまうのはどうでしょうか。ひょっとすると、最高の男かもしれないのに。

あなたを好きだと言ってくれる男は、決して「つまらない男」ばかりではありませJグん。素敵な男も、たくさんいるはずです。第一、「つまらない男」だと判断した理由を考えてみてください。

本当に、彼は、退屈で、つまらない男なのでしょうか。そのように考える自分のほうは、つまらない女じゃないと言い切れるでしょうか。私の経験から申し上げますと、どんな人でも、つきあえばつきあうほど、相手の内面の深さに、「へぇ、こんなにいいところがあるんだ」と気づくばかりです。

どんな人にも素晴らしい点が、たくさんあります。せっかくあなたを愛してくれているのですから、そういう男性のことも、ちょっと考慮してあげると、結婚の可能性が広がります。

結婚相談所のおすすめ口コミはこちらが参考になります。

Read More